お知らせ・新着情報

ホーム > お知らせ・新着情報一覧 > 足利市、佐野市、太田市、桐生市で腰痛・ヘルニアに特化した整骨院とは

足利市、佐野市、太田市、桐生市で腰痛・ヘルニアに特化した整骨院とは

投稿日:2017年06月05日

腰痛・ヘルニアに特化している理由

 

 

長い間の腰の痛みがついに耐え切れなくなり、整形外科に行き、レントゲンやMRIなどを撮られたあと、「椎間板ヘルニア」あるいは「脊柱管狭窄症」と診断される。その後、医者の勧めるままに、電気治療やブロック注射を受けに通院して、もらったクスリを飲んでもなかなか痛みが消えない。

 

こんな悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

腰痛の原因となっているのは「97%のほとんどが仙腸関節の不具合」です。
当院では、指圧の力と方向、時間など根拠ある理論に基づいて施術します。

首から腰まで、普通は24個の背骨が縦に連なっています。背骨の一番下の、逆三角形のような形をした骨が仙骨です。立った姿勢では、仙骨は腸骨にしっかりと挟まれ、背骨の重さを支えています。

 

そして、骨盤の中で仙骨と腸骨をつなぐのが左右一対の仙腸関節です。それぞれ長さは4cm程度。それが股関節などの関節や、腰の部分を支えている背骨(腰椎)と連動して、前後左右に最大3mmほど動きます。

 

しかし、仙腸関節に何かの原因で「ひっかかり」やズレが生じて、動きの悪い状態になるので、それが痛み、しびれを引き起こすのです。これを仙腸関節の機能障害と言います。

 

このひっかかりを修復しない限り、関節の働きがもとに戻りません。当院では指圧、ストレッチ、物理療法、運動療法で的確な提案をして、改善へと導きます。

長年、お悩みの方、お気軽にご相談ください。

 

選ばれる7つの理由

適用症状等

他にも、痛む部分や気になる部分があればご相談ください

  • 骨折
  • 脱臼
  • 捻挫
  • 打撲
  • 肉離れ
  • 腱鞘炎
  • スポーツ障害
  • スポーツ外傷
  • ムチ打ち
  • 寝違い
  • 首、肩の痛み
  • 腰痛
  • 膝痛
  • バネ指
  • 外反母趾
  • 偏平足
  • 手足のしびれ
  • 坐骨神経痛
  • 成長痛
  • 目の疲れ
  • 頭がすっきりしない
  • 顔のむくみ
  • 身体の歪み
  • 骨盤の歪み
  • O脚
  • Ⅹ脚
  • 脚のだるさ・むくみ
  • 手足の冷え
  • ストレス過多
  • 疲労
  • 慢性的な痛み・辛さ
  • 不眠 冷え症など

お問い合わせ

あしかが
整骨院・整体院・鍼灸院

TEL:0284-22-7867

メールでのお問い合わせ

ページトップへ