お知らせ・新着情報

ホーム > お知らせ・新着情報一覧 > 足利市で捻挫に強い治療院

足利市で捻挫に強い治療院

投稿日:2018年04月29日

女子バドミントンの新井選手(高校3年生)は、試合中に足首を捻挫してしまい、早期回復を図るため、運動療法、手技療法、物理療法を活用し、治療に専念しております。

転んだり、足を捻ったり、ジャンプの着地に失敗した時などにおこる「足首の捻挫」は、スポーツ選手にとって日常的に起こるケガといえます。軽く考えがちですが、「靭帯損傷」しており、れっきとしたケガです。

靭帯とは、関節にある繊維性の結合組織のことを言います。関節の骨と骨を結び合わせ、関節の動きを安定させ、関節を滑らかに動かす役割を担っています。それが何らかの理由で伸びてしまったり、部分的に切れたり、完全に切れてしまった状態を「靭帯損傷」といいます。

ケガの程度によって、処置の仕方に問題があった場合には、痛みが取れなかったり、いつまでも不安定感が残ることがあります。

当院では、早期回復を図るべく、最善の策を講じて施術をして参ります。

 

選ばれる7つの理由

適用症状等

他にも、痛む部分や気になる部分があればご相談ください

  • 骨折
  • 脱臼
  • 捻挫
  • 打撲
  • 肉離れ
  • 腱鞘炎
  • スポーツ障害
  • スポーツ外傷
  • ムチ打ち
  • 寝違い
  • 首、肩の痛み
  • 腰痛
  • 膝痛
  • バネ指
  • 外反母趾
  • 偏平足
  • 手足のしびれ
  • 坐骨神経痛
  • 成長痛
  • 目の疲れ
  • 頭がすっきりしない
  • 顔のむくみ
  • 身体の歪み
  • 骨盤の歪み
  • O脚
  • Ⅹ脚
  • 脚のだるさ・むくみ
  • 手足の冷え
  • ストレス過多
  • 疲労
  • 慢性的な痛み・辛さ
  • 不眠 冷え症など

お問い合わせ

あしかが
整骨院・整体院・鍼灸院

TEL:0284-22-7867

メールでのお問い合わせ

ページトップへ